大阪でのデントリペア、ウインドリペアなら交野市の「デントスマイル」。京都・奈良・滋賀・兵庫からでも日帰り修理可能!よくあるご質問

どんなことでもおこたえします!よくあるご質問

デントリペアスクール

応募するにあたって、年齢制限はありますか?
特に年齢制限はありません。やる気のある方でしたら、18歳~老若男女、さまざまな方の エントリーをお待ちしております。なお、学生の方は受講できません。また、未成年の方は 保護者様の承諾が必要です。
コースの追加は可能?
可能です。 デントリペア以外にも基本的なところでは、ガラスリペアがあります。 また、デントリペア×塗装 という板金しない新しい塗装技術のコース等、追加で受講できるコースをご 用意しています。 ただし、まずはデントリペアの技術を極めていただき、ガラスリペア及びその他のコースに 進んでいただくのが無難と考えます。
なぜ生徒は少数精鋭なのですか?
たくさんの人に教える事は可能です。ただ、その分1人の生徒にかける時間がどうしても少 なくなってしまいます。理解が充分でないままただなんとなく、練習環境も十分でない状況 で進んでいく授業をしていては、1人ずつの技術向上に時間がかかってしまいます。それを 避けるため、少人数制でできるだけ生徒の目標を尊重し、一人一人に合ったアドバイスをし ていけるような体制を整えました。 是非、心とカラダ全身でしっかりと技術を吸収して いってください。
授業についていけるか心配です。
基礎から教えますので初心者の方でも安心してください。 講師陣も初めは皆、何もわからないゼロからのスタートをしました。 初めての方の気持ちも理解しておりますので、「わからない」場合は「わからない」と言い ましょう。「わからない」まま進んでいくのが一番危険です。
学費以外に必要な費用はありますか?
受講に必要なツール類は受講料に含まれています。その他2ヶ月間の間宿泊する施設費用、当社までの交通費等が別途必要になります。 開業は自宅でも可能ですので、特に大きな費用が必要になるわけではありませんが、統一 の看板代などが必要になります。
体験研修ではどのようなことをするのですか?
体験研修は、約半日の時間を活用して、デントリペアスクールの概要の説明やスクール会場 の見学を行います。 また、実際のデントリペアツールを活用して凹みを直す体験や講師の技術についても目の前 で触れていただきます。 なお、体験学習では、ほとんどの方がうまくできないのが普通ですが、即業後はきちんとし た技術が身につきますので心配ありません。
体験入学ではどのようなことをするのですか?
体験入学は、2泊3日の期間を活用して、デントリペアスクールの第1講と同様のカリキュラムを行います。体験入学を通じて、実際について行けるかの判断を行ってください。また、体験入学中の懇親の場を通じて様々な疑問を解消することができます。体験入学後、そのまま技術を習得する場合は、体験入学費用は受講費の一部となります。
寮などの施設はありますか?
寮はありませんがスクール近辺の物件情報資料をお渡しすることが可能ですので、ぜひ参考にしてみてください。
学費の分割払いは可能ですか?
可能です。
入学前に準備しておくことはありますか?
特段必要なものはありませんが、時間が絶対的に必要になります。 就業しながら取得は、難しいので、多くの方が仕事を辞めてこられます。 スクール期間中の収入の確保や過ごし方について、家族の方を含めきちんとお話されることが必要です。 なお、生活費に関しては、スクール卒業後、軌道に乗るまでの期間を考え、6ヶ月程度十尾されることをオススメします。
スクールについて
スクールは5日~3週間が主流ですが、この状態では開業しても、おそらく直せないヘコミのほうが多いと思いますので、仕事として続けていくのは困難です。そのため、2ヶ月間の講習期間を設けて、開業レベルまで技術習得をしていただきます。それでも、開業後、半年間は、事業を行いつつ自分で練習できる環境作りが必要です(この間の進め方についてはスクールできちんとお話します。)センスとかは数%ですね。どれだけ自主練習を頑張れるか。リアルな話で引いてしまうかもしれませんが、受講1年後位が本番です。それ以前は、十分な収入は得られないと考えたほうが良いです(各種スクールでは、色々と簡単に稼げるように書かれていますが。そのぐらいが真実だと考えてください)、逆に、この期間を乗り切った方は多くの方が成功しているのもこの技術です。 向かない方は、①デントリペアがどうしてもやりたい②何かで独立したい(開業資金が安くて手ごろだからデントリペア) で見たとき、②の人は絶対にやめたほうが良いです。①も中途半端な熱意でしたらやめたほうが良いです。
車は好きですが、鈑金塗装・メカニック等の経験や知識がありません
デントリペア作業には専門的な経験や知識は必要ありません。専用のツールを使い、練習すればほとんどの方が習得できます。大切なのは“車を触る”ことが好きな事です。受講されて現在活躍されている方の割合は、車業界の方が4割、他業界の方が6割くらいです。どちらかというと、車屋で施工しなかった人が成功している業種でもあります。
手先が器用ではありませんが、この技術を修得できるか心配です
極端に不器用でなければ、大丈夫です。不安な方は、無料体験を受けてください、講師である私たちがありのままを見て、評価をさせていただきます。なお、センスの有無はお伝えしますが、これまでを見てもない方はほとんどいません(私自身も不器用でしたので、不器用の方にはよりそえます。)
実際にどのくらいの期間で技術修得が可能ですか。
ペイントレスデントリペアは大変難しい技術です。 基本コースで2ヶ月間ですが、早い方でしたら約30日で技術修得が可能です。平均45日位の方が多いですね。長い方は3ヶ月位受講する方もいます。追加講習費は必要ありません。 (私も3ヶ月かかりました)
通学制はありませんか?
2ヶ月間のスクールが難しい方は、毎月土曜4回で3ヶ月間12回の講習とビデオの学習を組み合わせた通学制があります。ただし、講座の間40時間程度(必要な時間は受講生によって変わります)の自己練習が必要です。3ヶ月間で技術が習得できない場合は、有料で受講期間を延長することができます。
必要な自己資金、また、店舗は必要ですか。
先ほども触れましたが、受講費の他にツール代と宿泊費、交通費が必要になります。ツール代は受講費に明記されています。宿泊代と交通費は環境にも左右されますが、1ヶ月10万円~15万円位が必要でしょう。 店舗は、当初出張サービスが主体にすれば必要ありません。ただし、技術を修練する場所は必要です。一般のお客様を主体と考えるならば、店舗はあるにこしたことはありません。 将来的に考えると店舗のある方が有利になりますね。自宅のガレージなどを活用して始める方が多いです。
卒業された方々の年齢は? また、月々の収入について教えて下さい。
20歳代~40歳代の方が多いです。50歳代・60歳代の方もいらっしゃいますが、65歳以上の方は残念ですがやめた方がいいと思います(実際に技術修得後、本格的な収入になり、月々の収入を得ながら、初期投資費用を回収するには数年かかる為)。売上目標は、1 日30,000円×25日で月750,000円位ですが、ベテラン組は3桁以上です。 技術不足の解消は不可欠ですが、営業能力については、確立したノウハウである程度カバーが可能です。卒業して半年間くらいは売上は少ないと考えて下さい。
卒業後のフォローがありますか。
卒業後は、デントスマイルの系列店として独立していただきます。 系列グループでは、定期的に技術講習や新サービスの提供を行なっていくので、自分のペースで拡大していただくことが可能です。 また、卒業生は、いつでもスクールに来て、切磋琢磨して頂くことも可能ですし、技術が向上すれば、講師として活躍して頂くことも可能です。 系列店では、共同のホームページを活用して全国でお客様を集客することが可能ですし、一緒に独立した仲間との交流は何よりも励みになります。
他にもデントリペアのスクールがありますか。
当社以外にも、全国に数社ほどあります。ホームページ等で公開されていますので、ご参考にしてください。
加盟金、ロイヤルティー等についてはどのようになっていますか?
スクールの卒業生が系列店になる上での加盟金はありません。売上にもとづくロイヤリティはありませんが、共同のホームページ利用料がかかります。これは、販売促進費用としてお考え下さい。
アクセス

> 大きい地図でみる

PDFの地図を見る

〒576-0036
大阪府交野市森北1-6-10

  • 施工事例 皆さんの愛車before after 施工台数10000台以上!笑顔の数だけ日々更新中です。
  • 愛車スマイル日記 皆さんの愛車も笑顔。
  • スタッフ募集
  • 日本オートテクニカルスクール テクニックよりも、大切なモノがある。
  • Facebookぺーじにて「毎日の笑顔」更新中!
  • お客様が紹介してくれた「デントスマイル」記事集
  • 馬本 直也ブログ
  • 西田 雅博ブログ
  • YouTube
  • twitter
  • Facebook
PAGE TOP