大阪でのデントリペア、ウインドリペアなら交野市の「デントスマイル」。京都・奈良・滋賀・兵庫からでも日帰り修理可能!

皆さんの愛車も笑顔。愛車日記

お客様のお車ひとつひとつが、当社の愛車です。

ブレーキは安全に関わる大事な部分、国家整備士資格者が点検・整備を行います!

2019.08.17

デリカ D5のお客様、ブレーキペダルを踏んでる時に押し返されるとご来店。

ブレーキは安全に関わる大事な部分、お任せください、国家整備士資格者が点検・整備を行います!

ブレーキは安全に関わる大事な部分、国家整備士資格者が点検・整備を行います!

おもて面からみると、正常の状態。販売店でもみてもらったそうですが、押し返される原因がわからなかったそうです。

ブレーキは安全に関わる大事な部分、国家整備士資格者が点検・整備を行います!

ブレーキローターを外してみると、錆で表面がデコボコ!

車のブレーキペダルが押し返される、効かないなどの異常は点検してください!

リアのローターは、パッドとの接地面が半分しかありません。

お客様は冬にスノーボードによく行くそうですが、道路にまかれたが原因で錆びています。

もちろん塩を洗い流す洗車をするそうですが、おもて面は綺麗にとれても、

裏面の洗車が難しいので、裏だけが錆びてしまってました。

車のブレーキペダルが押し返される、効かないなどの異常は点検してください!

通常はローター交換となりますが、ローターのサビ部分を綺麗に除去して再利用することで、費用を削減

車のブレーキペダルが押し返される、効かないなどの異常は点検してください!

パッドも新品に交換。

これでブレーキも正常に戻りました!

車のブレーキペダルが押し返される、効かないなどの異常は点検してください!

スキーやスノーボードなどに行った時は、裏まで高圧洗車するのが大事ですね!

ご依頼、ありがとうございました。

 

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

2019.07.28

大阪府交野市よりプリウスαのリピーター様、タイヤ交換とオイル交換でご来店。

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

タイヤの角はどうしても減りやすい場所。

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

もちろん内側含め、溝がほとんど残っていないのと、スリップサイン(溝内の突起部分)が表面に出てきてます。

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

新品タイヤの溝と比べると、一目瞭然!この溝がなければ、スリップして大事故につながります!

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

それと、ゴムは経年劣化で硬化するので、定期的な交換がいいですね。

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

次にオイルとオイルエレメント(フィルター)の交換。

エンジンオイル交換2回に1回のペースでオイルエレメント交換はオススメです。

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

エンジンオイルはエンジンを動かす事で汚れていき、オイルの機能が損なわれ、エンジンの性能低下、寿命低下につながります。

デントスマイルは、普通車は5,000km、軽自動車は3,000kmで交換をオススメしております。(使用状況で変わります)

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

車はたくさんの消耗部品があります。定期的に点検して、安全を確保し、急なトラブルを予防し、車の寿命を延ばします。

お気軽にお問い合わせください。

日常点検・定期点検で安全を守る事と、車の寿命を延ばします!

 

マセラティのタイヤ交換!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

中古部品でリサイクル!全国から良品質をお探しします!

2019.07.25

大阪府交野市よりラパンのお客様、右側テールランプが割れてしまったとご来店。

中古部品でリサイクル!全国から良品質をお探しします!

テールランプは割れていると車検に合格しません。

周りに車の動きを知らせる、安全に関わる重要部品。早く交換する事をオススメします。

粉々に割れた部品をテープでつなぎ合わせていますが、水も入って、サビや電線のショートなどの2次故障につながります。

中古部品でリサイクル!全国から良品質をお探しします!

ただ、テールランプレンズは3万円。物によってはもっと高額。

そこで、全国の中古部品ネットワークより、品質が良くてコスパも良いレンズを探しました!

中古部品でリサイクル!全国から良品質をお探しします!

お客様の負担削減、環境にも優しい修理方法ですね!

中古部品でリサイクル!全国から良品質をお探しします!

ご依頼、ありがとうございました。

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

水温計がH表示・チェックランプ、出来るだけ早く車を停止してください!

2019.07.24

ラングラーJKのお客様、メーターの水温計がHを指していると緊急入庫!!

この様な症状になったら、絶対に走行を停めてください、エンジンが故障して高額修理になってしまいます。

さっそく原因調査!

水温計がH表示・チェックランプ、出来るだけ早く車を停止してください!

この辺りから水が滴り落ちています。

水温計がH表示・チェックランプ、出来るだけ早く車を停止してください!

原因はラジエーター本体から水が漏れていたので、交換しました。この部品は、エンジン冷却水を冷やす場所。冷却水が無いので、エンジンが通常以上に熱を持ってしまい、壊れてしまいます。

水温計がH表示・チェックランプ、出来るだけ早く車を停止してください!

一度、オーバーヒートしてしまうと、サーモスタッドという冷却水の弁も動作不良を起こしてしまうので、同時交換しました。

水温計がH表示・チェックランプ、出来るだけ早く車を停止してください! 水温計がH表示・チェックランプ、出来るだけ早く車を停止してください!

エンジンも正常に動いている事を確認!お客様の早期発見のおかげで、負担がかからなかった様です。

メーターに異常がみえたら、無理に走行せずにご相談ください。

水温計がH表示・チェックランプ、出来るだけ早く車を停止してください!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

2019.07.23

先日、ブリジストンタイヤ彦根工場に訪問し、工場見学させて頂きました!

安全性能を徹底して考えて製造されているタイヤをみて、タイヤ選びの重要性を再確認させて頂きました。

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

今回行かせていただいた場所は彦根工場。日本のブリジストン工場で一番大きい工場であり、1番に最新技術を取り入れるマザー工場です。生産能力 5.3万本/1日、甲子園16個分、従業員が1,660人。

この正面にあるタイヤは、4mもある世界最大級の鉱山用タイヤ。これを作れるのはブリジストンとミシュランだけだそうです。

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

工場内は写真撮影が禁止なのでご紹介できませんが、製造方法を簡単に説明します。

タイヤは単純にゴムを成形してると思いがちですが、各工程で作られた部位が組み付けられてタイヤを作ります。

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

ホイールのあたり部分のビート(上の丸)

タイヤの内側になるフライ・スチールベルト(下側の斜めにカットされたもの)

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

タイヤの側面で文字などが記載されるサイドウォール(左側)

タイヤの溝が入るトレッド(右側)

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

左側はビートとスチールベルトが組み付けられた状態。

右側は両側から押して、内側を膨らませて、サイドとトレッドを貼り付けます。

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

最後に金型に入れて、熱と圧力でタイヤを最終成形。この時に溝が出来上がります。

そして、一本一本検査します。機械性能検査や、人間の目でも品質チェック。

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

ここまで複雑に作られているからこそ、お客様の安全を守るタイヤになるんだと思います。

ブリジストンタイヤ彦根工場見学で、タイヤの製造や構造を学びました!

タイヤは高額商品ですが、命を守る為には大事で、定期的な交換が必要です。

タイヤの正しい知識を持って、お客様にとって良いタイヤをご提案させて頂きます。

ブリジストン様、この度は貴重なお時間ありがとうございました。

 

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

車のトラブル、お悩み、相談、お気軽にお問い合わせください!

2019.07.20

大阪府交野市よりBMW 525のリピーター様、窓ガラスが閉まらないとご来店。

車のトラブル、お悩み、相談、お気軽にお問い合わせください!

雨が入ってくるかも?ガラスが落ちてこないかな?不安が多いと思います。

車のトラブル、お悩み、相談、お気軽にお問い合わせください!

ドアの中をチェック、

車のトラブル、お悩み、相談、お気軽にお問い合わせください!

ガラスを開け閉めするウインドレギュレーターという装置がありますが、ケーブルを固定するプラスティックが経年劣化で破損していました。

車のトラブル、お悩み、相談、お気軽にお問い合わせください!

左の新品をご用意し、交換しました。

車のトラブル、お悩み、相談、お気軽にお問い合わせください!

車のトラブル、お悩み、相談、お気軽にお問い合わせください!

車のトラブル、お悩み、相談、お気軽にお問い合わせください!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

2019.07.12

兵庫県神戸市よりポルシェ ケイマンのお客様、車検でご入庫。

次の2年間、お客様が安心してドライブ出来る整備をします!😊

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

当店は、ポルシェなどの輸入車、国産車も車検整備をおこなっております。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

まず、エンジンルーム。ポルシェはエンジンが後方についています。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

エンジンカバーを外し、

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

左側にある、

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

エンジンにエアーを取り込むためのフィルター、汚れていますね。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

定期的に交換しないと、エンジンに適量のエアーが入らずに調子が悪くなります。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

次に、座席後ろ側のカバーを外し、

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

エンジン側面についている、ベルトの交換。

エンジンの駆動を使って、発電機・ラジエーター液の循環、エアコン装置などに力を伝達する重要なベルト。ゴム製なので、劣化で硬化してひび割れしていきます。こちらも定期的に交換するのが良いですね。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

そして、オイル交換。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

今回は、WAKOS(ワコーズ)製4CT-Sをご用意しました。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

オイルエレメントも交換して、規定量のオイルを補充。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

タイヤもスリップサインが表面に出る寸前。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

ポルシェ公認のN2と記載されたピレリのタイヤをご用意。

公認タイヤ、専用設計されたタイヤだからこそ、ポルシェ本来の性能が発揮できます!

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

自社の設備でタイヤ交換。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

最後に、エアコンフィルター交換。

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

外気から空気を取り込んで、室内に取り込むエアー。花粉やPM2.5などホコリをしっかり除去し、室内を快適にする事も大事な車のメンテナンス!😉

ポルシェの車検整備、ベルト・タイヤ・オイル・エアフィルター交換などお任せください!

車検とは、ただ合格を目指す作業ではありません。

お客様が次の2年間を快適に、安全に、安心してカーライフを楽しめる為の作業です!👌

ご依頼、ありがとうございました。

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

2019.07.7

車の水温計が上がったら、車を直ぐに停止してください!オーバーヒートでエンジンが壊れて高額修理になります。

大阪府交野市のジムニーのお客様、冷却水がないと緊急入庫。

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

見た目はなにも異常を感じないのですが、

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

冷却水に圧をかけると、ホースから水漏れ!!!

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

ゴム製のホースは、経年劣化で硬化し、破れる事がります。

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

新品のホースに交換させて頂きました。

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

オーバーヒートすると、冷却水の弁のサーモスタッドという部品の動きが悪くなるので、

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

一緒に同時交換。

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

エンジントラブルも、お気軽にお問い合わせください。

エンジンの水温計が高温になったら、走らないで直ぐ停めて下さい!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

2019.06.28

大阪府枚方市よりN-ワゴンのお客様、タイヤがパンクしたと立ち往生。お任せください、無料で代車のご用意して緊急対応いたしました!

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

タイヤを縁石に当ててしまったそうで、

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

タイヤ横が破れていました。残念ながら、パンク修理はできずに交換となります。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

ただ、タイヤの交換時期をチェックする、スリップサインという突起部分が、表面に出てくる寸前だったのと、

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

タイヤの製造年月が4214、42周目(10月頃)・2014年式。ゴムは古くなると固くなって、グリップ力が低下します。年数関係なく、ひび割れがあれば交換時期ですね。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

そこで、お客様と相談し、4本とも交換となりました。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

タイヤを外すためには、タイヤチェンジャーという専用工具で、タイヤを交換します。当店は12~22インチのホイールサイズまで交換可能です。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

空気を入れるバルブという部分も消耗品。経年劣化で空気漏れなど発生します。タイヤ交換時に同時に取り替えしております。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

次にタイヤバランサーという専用工具で、タイヤとホイールのバランスをチェック。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

タイヤやホイールは、重さを均一に製造する事が困難。内側10g、外側35gとバランスが崩れています。このまま装着すると、走行中に異音やハンドルのブレなどが発生します。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

バランスを合わすため、10gのおもりを、

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

内側のホイールに取り付けします。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

外側は、おもりがみえるとカッコ悪いので、見えない箇所に35gのおもりを貼り付けします。

タイヤ交換とは?タイヤの交換時期からタイヤバランス調整などを解説!

タイヤはお客様の命を守る大事な部品。わからない場合は、当店でタイヤチェックもします。

有名国産タイヤから、輸入タイヤまで各種取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください。

 

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

車の純正部品以外に社外品を上手く使ってコスト削減!

2019.06.27

大阪府茨木市より働くお車ハイゼット冷蔵冷凍車のお客様、すごい音がするとご来店。

さっそく、リフトで上げてチェックすると・・・

車の純正部品以外に社外品を上手く使ってコスト削減!

マフラーから排気漏れですね。

車の純正部品以外に社外品を上手く使ってコスト削減!

根元から錆びて折れてしまっています。

車の純正部品以外に社外品を上手く使ってコスト削減!

マフラー交換になると約4万円もします。原因は触媒という排気ガスを綺麗にする材料が含まれた高額商品

そこで、純正ではない社外品で触媒部分をカットして再利用できるマフラーを購入。

車の純正部品以外に社外品を上手く使ってコスト削減!

これだと半額の費用でマフラー交換が可能です。もちろん車検対応となっています。

車の純正部品以外に社外品を上手く使ってコスト削減!

タイヤもすり減っていたので、一緒に交換させて頂きました。

車の純正部品以外に社外品を上手く使ってコスト削減!

ただ、交換するだけではなく、お客様の負担の少ないベストな方法をご提案いたします。

車の純正部品以外に社外品を上手く使ってコスト削減!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

アクセス

> 大きい地図でみる

PDFの地図を見る

〒576-0036
大阪府交野市森北1-6-10

  • 施工事例 皆さんの愛車before after 施工台数1000台以上!笑顔の数だけ日々更新中です。
  • 愛車スマイル日記 皆さんの愛車も笑顔。
  • スタッフ募集
  • デントテクニカルスクール テクニックよりも、大切なモノがある。
  • Facebookぺーじにて「毎日の笑顔」更新中!
  • お客様が紹介してくれた「デントスマイル」記事集
  • 馬本 直也ブログ
  • 西田 雅博ブログ
  • YouTube
  • twitter
  • Facebook
PAGE TOP