大阪でのデントリペア、ウインドリペアなら交野市の「デントスマイル」。京都・奈良・滋賀・兵庫からでも日帰り修理可能!

皆さんの愛車も笑顔。愛車日記

お客様のお車ひとつひとつが、当社の愛車です。

見えない箇所の危険

2017.02.20

仕事で活躍中のダイハツ ハイゼット。修理でご入庫してたので、一通りチェック。

一見良さそうに見えますが、

ハイゼット ロアアームブーツ ラックエンドブーツ 交換

ゴム表面にヒビが入っています。でも、破れてないからいいのでは??

ハイゼット ロアアームブーツ ラックエンドブーツ 交換

外してみると、パックリ!!!

ハイゼット ロアアームブーツ ラックエンドブーツ 交換

この部分は、人間でいう関節部。ゴムで覆われ、グリスで動きを良くしています。破れていると水が入って錆びてしまい、関節が外れたり・折れたりします。

ハイゼット ロアアームブーツ ラックエンドブーツ 交換

ゴムは、年数と共に硬くなってボロボロになります。定期的にチェックして交換するのが良いですね!

ハイゼット ロアアームブーツ ラックエンドブーツ 交換

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

危険なタイヤ!

2017.02.19

縁石などで、タイヤの横をひっかけてしまった事ありませんか?

実は、これが危険なんです!

タイヤ 交換 バースト

めくってみると、中のワイヤーが見えています!

高速走行中にパンクする事もあります!

タイヤ 交換 バースト

タイヤの溝も、スリップサインが見えてる状態だったので、4本交換となりました。

タイヤ 交換 バースト

タイヤは車の安全を守る部品。

最近では、性能良くて安いタイヤもあります。

タイヤ 交換 バースト

タイヤアドバイザーがしっかりチェックいたします!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

車検で大事故を回避!

2017.02.16

ネイキッドの車検でご入庫。

ネイキッド 車検 ドライブシャフトブーツ 交換

よく見ると、左ドライブシャフトの内側がパックリ破れていました!

ネイキッド 車検 ドライブシャフトブーツ 交換

外して見ると、

ネイキッド 車検 ドライブシャフトブーツ 交換

完全に割れていました!

ネイキッド 車検 ドライブシャフトブーツ 交換

ブーツ関係が破れていると、車検は不合格。ドライブシャフトは重要保安部品で、ここが壊れると、車が動かなくなって大事故につながる可能性があります!

大惨事になる前に見つかってよかったです。

ネイキッド 車検 ドライブシャフトブーツ 交換

車検って、ホント大事な点検作業ですね!

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

お客様皆様に感謝!

2017.02.14

今日は、車検でご入庫していたミニの納車。

お預かり中にインドネシアへ旅行に行っていたそうで、過酷な試練を乗り越えた、楽しいおみあげ話を聞かせてもらいました!

BMW ミニ 車検

しかも、本日はバレンタインデー。

チョコレートまで頂きました、ありがとうございます!

BMW ミニ 車検

車をサポートする仕事を通じて、お客様とも楽しい関係が作れるって、ホントにお客様・仕事・会社、いろんな事に感謝を感じます。

BMW ミニ 車検

この感謝の気持ちを忘れず、車の事でたくさんの人たち、社会に貢献したいと思います!

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

ブレーキオイルは思ったより汚い!

2017.02.13

大阪府枚方市より、アイシスの車検でご入庫。

ブレーキオイルってよく聞きますが、本当はブレーキフルードと言います。2年使えば、酸化してブレーキフルードはすごく汚れるんです。

茶色になってますね。

アイシス 車検 整備 ブレーキフルード 交換

まず、タンクから抜き取り、

アイシス 車検 整備 ブレーキフルード 交換

綺麗なブレーキフルードを注入。

この綺麗な黄色と茶色とは全然違いますね!!!

アイシス 車検 整備 ブレーキフルード 交換

そして、ブレーキパッド側からも、汚れたブレーキフルードを抜きます。

アイシス 車検 整備 ブレーキフルード 交換

これで、ブレーキを踏んだ時に、パッドへの伝達効率が向上!!!

車検で大事な作業の一つですね!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

日々のメンテナンスで、大惨事を予防!

2017.02.11

『冷却水のサブタンクに水が無い!』

と、大阪府枚方市より、セレナの緊急入庫。

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

エンジンに緑の液体を発見。

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

その真上のホースから、ポタポタと漏れてます!

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

ホースを外し、ジョイント部には漏れて出来た汚れを確認。

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

キレイに除却。

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

中にある、サーモスタッドも距離走ってるので、同時交換。

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

反対のホースからも、漏れた形跡が!

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

付着してますね。

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

キレイに除去し、

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

古くなってカッチカチになったゴムホースも交換。

セレナ ラジエーター 冷却水 漏れ

初期症状での修理だったので、エンジンのオーバーヒートの高額修理までならずにすみました。たまにエンジンルームチェックも大事ですね!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

チェックランプにご注意

2017.02.10

バッテリーランプがついてるとの事で、大阪府茨木市より、ミニキャブのお客様がご入庫。

ミニキャブ ダイナモ オルタネーター 交換

原因は、オルタネーター(充電装置)の故障。バッテリーが十分に充電出来ていませんでした。

このまま走ってたら、バッテリーの電力がなくなり次第、車が止まってしまうところでした。

ミニキャブ ダイナモ オルタネーター 交換

オルタネーター新品だと約6万円ほどする部品ですが、リビルト品を使用しました。オーバーホールした新品と同じ保証がついて、費用は半額以下

交換して、ランプも消えました。

ミニキャブ ダイナモ オルタネーター 交換

発電も14.46V、バッチリですね!

ミニキャブ ダイナモ オルタネーター 交換

エンジンやバッテリーのランプがついたら、直ぐに車のチェックをオススメします!

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

ディーゼルのあるある修理

2017.02.9

ディーゼル車であるある修理が、インジェクタの交換

エンジンのパワーが出ない時などの原因がこれですね。

ハイエース インジェクタ 交換

約20万キロくらい走ると、軽油をエンジンに噴射する箇所が詰まってしまいます。

今回は、大阪府交野市のハイエースのインジェクタを交換。

まず、エンジンの上部のカバーを外し、

ハイエース インジェクタ 交換

インジェクターを交換。

ハイエース インジェクタ 交換

エンジンカバーのパッキンや、燃料パイプは再利用せずに交換。

ハイエース インジェクタ 交換

最後に、各インジェクタにあるシリアル番号を、車のコンピューターにプログラムして完成!

ハイエース インジェクタ 交換

エンジンが震える症状が出だしたら、危険信号。ハイエースなど、仕事でお使いになるお車だと思いますので、トラブルになる前に、早めにご相談ください。

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

異常は直ぐチェック!

2017.02.7

『車の室内が異常な匂いがする』

『エンジンからがでる』

こんな症状がでたら、すぐにエンジンルームのラジエーター液が入ったサブタンクをご確認ください。

大阪府堺市より、ステップワゴンのお車は、液が入って無くカラッポ

ステップワゴン ラジエーター 漏れ 交換

すぐにチェックすると、

ラジエーター本体にヒビが入り、ラジエーター液が漏れていました。

ステップワゴン ラジエーター 漏れ 交換

ラジエーター本体を取り外して交換。

ステップワゴン ラジエーター 漏れ 交換

もし交換せず、ずーっと放置していると、走行中に破裂して、一気にオーバーヒート(エンジンが壊れる)する可能性があります!

ステップワゴン ラジエーター 漏れ 交換

異常を感じたら、お気軽にご相談ください!

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

部品を再生してコストダウン

2017.02.6

ギア入れても車が動かなくなったと、大阪府茨木市よりボンゴのお客様が緊急入庫。

原因は、クラッチの摩耗

クラッチ オーバーホール ボンゴ

クラッチの部分は消耗品で、ある程度の距離を走れば交換しないといけません。

エンジンの出力に対して、速度やパワーが出なくなる初期症状がでたら、危険信号。車屋さんでチェックしてもらった方がいいですね。

クラッチ オーバーホール ボンゴ

このお車は、ずっと使い続けてしまい、左の様にパッドが無くなって、鉄板むき出し!!

クラッチ オーバーホール ボンゴ

クラッチの中もパッドのカスが溜まっていました。

クラッチ オーバーホール ボンゴ

そして、クラッチとエンジンをつなぐプレートにヒビが!

クラッチ オーバーホール ボンゴ

この部品だけで、3万円するのですが、今回は、研磨して再利用する事にしました。価格も1/3程度!

クラッチ オーバーホール ボンゴ

クラッチオーバーホールは高額修理ですので、社外品部品を使ったり、部品を再生させたりして、費用を抑えます

いろんな方向から、コストダウンに取り組んでおります。

 

『愛車もお客様も笑顔にする会社』

デントスマイル

是非、デントリペアとウインドリペアの施工例もご覧下さい。

施工事例はこちら

アクセス

> 大きい地図でみる

PDFの地図を見る

〒576-0036
大阪府交野市森北1-6-10

  • 施工事例 皆さんの愛車before after 施工台数1000台以上!笑顔の数だけ日々更新中です。
  • 愛車スマイル日記 皆さんの愛車も笑顔。
  • スタッフ募集
  • デントテクニカルスクール テクニックよりも、大切なモノがある。
  • Facebookぺーじにて「毎日の笑顔」更新中!
  • お客様が紹介してくれた「デントスマイル」記事集
  • 馬本 直也ブログ
  • 西田 雅博ブログ
  • YouTube
  • twitter
  • Facebook
PAGE TOP